イタリアムートン速報

毛皮工房石井の7月展は毛皮、ムートンの輸入の流通をシェアしましょう

企画。通常の流通路線には、海外メーカーと業者、業者と末端の消費者と

乗り換えがあります。中には、2回、3回の乗り換えがあったり、

大手鉄道のように、赤字路線があるので、その赤字分が、価格に大きく

載ってしまうのは避けられません。

ということで、毛皮石井の流通は、直行便で共同運航的スタイル。

サンプルを見ていただいて、サイズ、色を指定して

直接海外メーカーに共同購入のシェア的にオーダー。

価格は、驚きのものになるのはこのためです。

mifur20155 (9)mifur20155 (10)

mifur20155 (11)mifur20155 (12)

mifur20155 (13)mifur20155 (14)